英語が多いインラインスケート用語 大東パイロンズ

始業点検編

インラインスケート入門TOPページヘ  インラインスケートをする時は始業点検を忘れずに--プロテクターは必ず着けましょう。

インラインスケート自体がアメリカ製なこともあって、用語や部品はほとんど英語(カタカナ)です。

英語嫌いな人でも、好きなもののためには必死で英単語を覚えようとする。。。子供がポケモンの名前を覚えるのと同じですね(笑)。では、これだけ英単語を覚えれば、取りあえず外人さんとも英会話ができる?

滑る前に始業点検

ネジはゆるんでませんか?

 ブーツを逆さまに持って、アーレンキーでネジが弛んでないか確かめます。ブーツを買う時に、こんなツールも一緒に買っておけば便利です。

 私が写真右側で使っているはNINJA インラインツールです。


ウイールは機嫌よく回りますか?

 ネジを強く締め付けるとウィールが回りにくくなります。多めに弛めてから締め直してください。

 ウィールの回転中に「ジャリジャリ」とか「ガリガリ」と音がするようならベアリングに砂がついてますので、ウィールを一旦外してからベアリングを布で掃除しましょう。

 滑ってる時に砂がベアリング内部に入り込むと、ウィールが急に止まることがあります。もちろんウィールだけじゃなくてブーツも止まるので(イヤハヤ)、体は前に飛んでいきます。

 ベアリング内部に砂が入った時は、上のツールでベアリングを取り外して、専用の洗浄液で洗浄して、グリースを注入します。

 ベアリングも分解できますけど、機械関係に慣れてないと、細かい作業の割には逆効果になるかもしれませんので気をつけてください。

 

準備体操をしましょう。
 腕をグルグルまわしたり、大きく背伸びをしたり、前屈をしたり、アキレス腱を伸ばしたり、体をヤワラカクしておきましょう。寒い時期は余計に体が固まってますから、できればジョギングしたほうがいいです。ジョギングの基本は「歩くよりも遅く走る」で、手は意識して振ります。

  「jog」とはてくてく歩くといった意味があり、「jogging」とは軽い刺激といった意味です。走るのはランニングです。学生時代は陸上で短距離走をやっていたので、ここはこだわります(イヤハヤ)。30分もジョギングすれば、体は疲れずに筋肉の内側からポカポカしてきますが、そんなにやってられないっすよね。5分くらいでいいんじゃないすか?
寒い季節に運動すると体が温まるので、どうしても薄着になりがちですよね。ところがお昼のお弁当を食べたりとか休憩時間には体が冷えてしまいます。汗もかいているので、なおさら寒さを感じることになります。
最近注目されているのが、屋外での保温着です。屋外コンサートなどで見かけることがある、銀色で出来た服のようなもの。
こんなものを用意しておけば、休憩時間も暖かく過ごせます。

トップヘ↑


☆最初に読んでね☆

☆練習メニュー☆

☆トピック☆
☆おすすめ☆

ホームページを運営してるとやっぱり自分のサーバーが欲しくなるんですよね。

で、ロリポップが便利で安いから契約しました。

月々263円からサーバーが借りられるし、別に独自ドメインを取っておけば、オリジナルのメアドが使えるのも魅力です。 何となくカッコイイし(イヤハヤ)。

CGIや話題のXoopsも設置可能でこの値段は他ではないでしょう。(多分)

hello.to/sk@terでもXoops使ってますよね

処理速度で選ぶならレンタルサーバー Xserver です。常に回線使用状況をモニターして快適な速度を保てるように努力している会社です。

 


インラインスケート初心者のための入門講座