インラインスケート 初心者のための入門講座       大東パイロンズ

   遊んでみよう編

インラインスケート入門TOPページヘ  インラインスケートをする時は始業点検を忘れずに--プロテクターは必ず着けましょう。

インラインスケートを使った遊び

 光が丘時代に子供たちに遊ばれてたゾ〜のコーナーです (イヤハヤ)。子供は恐さを知らないので上達が早いです。子供たちと遊ぶことで早く上達しましょう (イヤハヤ)。

こんな遊びで子供たちが上達します

大人も子供も楽しめる簡単なルールのゲームを紹介しますね。
オニゴッコ

 定番ですが。。。隠れるところや障害物があれば大人も結構楽しめます。逃げる範囲を決めておいて、タッチされたらオニさんの交代です。

 が、そう簡単につかまりません (イヤハヤ) 。目の前で急にターンされたら、重心が低い子供は半径が小さいので、そのまま猛ダッシュで逃げてしまいます。次の獲物を狙いましょう (笑)。

 体力勝負でも負けるので (イヤハヤ) 、他の人の服を借りてマフラーで顔を隠してやっとタッチしたこともありました。オトナゲない (イヤハヤ) 。


色・色・どんな色?(い〜ろ〜い〜ろ〜どんないろっ)

 オニさんの周りの子供たちが「色・色・どんな色?」って叫んだら、オニさんは「あか〜!!」とか好きな色を叫びます。

 子供たちはオニさんが言った色のモノを探してつかまります。子供がモノにつかまる前にタッチしたらオニさんの交代です。

 段々と色の種類も使い果たしてくるので大人は飽きてしまいますが、子供たちは楽しそうです。間違ってもドドメ色なんて言わないように (イヤハヤ) 。

トップヘ↑


☆最初に読んでね☆

☆練習メニュー☆

☆トピック☆
☆おすすめ☆

 

満月の夜に願いを込めて結ぶと願いを叶えてくれるというボージョボー人形

その下に置くことで効果倍増のサイパンタートル

インラインスケートが上手になるように頼んでみる?

 


インラインスケート初心者のための入門講座 アンドリオール